@m_seki の

I like ruby tooから引っ越し

プログラミングっぽいやつね。

変数に型のある言語というか、代入原則がある言語、あるいは静的型言語って、動的な環境を構築する礎として活躍してるんだと思う。たとえばLispRubyを実装したり‥は極端かもしれないけど、程度の差はあれ、本当は実行時にいろんなことを決めたいみたい。問題は動的で進化的なんだもん。硬いものを軟らかいもので包んでる感じ。軟らかいものを硬いもので閉じ込めてまた軟らかいもので包むようなことも起きるけど。
静的型があるから大規模に強いって事例には、まだ出会ったことがないや。経験不足なんでしょうね。リズムが遅くなるのは経験したけど。